人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2008年03月31日

マスコミの報道に注意せよ

私は工学博士ですので、人一倍自分が「理系」ということを意識しています。それだけに科学に基づいて物事を分析する・判断するということは、私にとって重要なことで、そのようなことがある程度できるので、工学博士を名乗っていられるという気持ちはあります。

仕事に追われ、忙しい日々を過ごしていても、世の中の動きからおいていかれないように新聞を読んだり、ニュースを聞いたり、本を読んだりしています。しかし、そのような努力をしても、自分の仕事以外のことは、あまり深く考察・確認する余裕がなく、マスコミの言うことをそのまま事実として受け止めてしまうことが多いです。特にNHKや、日本経済新聞など、比較的権威が高いところからの報道は、あまり深く考えず、「真実」として認識しています。もちろん、これらのマスコミからの報道が「誤報である」ということを言っているのではありません。事実の内の一部しか伝えてなかったり(時間の制限、誌面の制限があるのである意味当たり前)、報道のやり方によっては誤解を招くような場合があるということを言いたいのです。

前回に続いて、武田氏の著書を以下に紹介します。この本を読んで、良かったと思うと同時に、「科学的なものの考え方」を仕事の時以外では忘れていた自分を恥じました。ニセモノの科学ではなく、本物の科学はごまかしを許しません。国境を越えても、自然科学の法則は変わらないからです。

科学を学ぶことの大切さ、報道されていることも、ある程度疑いの目をもって検証することの重要さを感じます。

環境問題はなぜウソがまかり通るのか2 (Yosensha Paperbacks (029))
環境問題はなぜウソがまかり通るのか2 (Yosensha Paperbacks (029))武田邦彦

おすすめ平均
stars環境問題のこういう意見も知っておいてはどうかな?
stars着眼点は良いが…
stars国の立場と物差しが違う民の考え
stars環境問題について誤った認識を植え付ける危険な本
stars良い本だが(著者への忠告)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


*よろしければクリックお願いします。
banner_01.gif


posted by ウホホイ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。