人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2008年02月18日

日本テニス界に新星現る!

日本人テニスプレーヤーの錦織圭(にしこり けい、18歳、世界ランク244位)が、男子テニスのデルレイビーチ国際、シングルスで優勝しました。ノーシードの錦織は、第1シードのジェームズ・ブレーク(米国、世界ランク12位)に3―6、6―1、6―4の逆転勝利。1992年の松岡修造以来、日本選手としては実に16年ぶりのATPツアー大会優勝を成し遂げました。

私、かなりテニス好きで、松岡修三、伊達公子がプレーしていた頃は、見に行っていました。杉山愛の試合も見に行きましたが、やはり男子の世界に通用するテニスプレーヤーがなかなか出てこなかったので、だんだん見なくなってしまいました。

今でも、ウィンブルドンでの「松岡修三vsビート・サンプラス」、「伊達公子vsシュテフィ・グラフ」などは、録画したビデオを見たりして、あの時の興奮をかみしめています。

今日報道された錦織君の優勝で、待望の日本男子テニスプレーヤーのスター誕生を予感しました。是非、大きく育って、松岡修三も成し遂げられなかった日本人男子初の四大大会優勝を成し遂げて欲しいです。 

かれこれ10年以上、本格的にテニスをやっていませんでしたが、またやりたくなってしまいました。

*よろしければクリックお願いします。
banner_01.gif


posted by ウホホイ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。