人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2008年02月07日

勝手に踏み切り作る

今日もいろいろなニュースが報道されましたが、個人的には以下の産経新聞の記事が一番驚きました。

「線路を勝手に舗装して「踏切」を作ったとして、広島県警安佐北署は7日、威力業務妨害の疑いで、奈良県橿原市白橿町の無職、升岡了容疑者(73)を逮捕した。現場は升岡容疑者の実家の前で、「歩きにくいので自分で作ろうと思った」と話しているという。
 調べでは、升岡容疑者は昨年8月15日から12月19日までの間、実家東側に面した広島市安佐北区白木町井原のJR西日本芸備線の線路上に、アスファルトに似た舗装材で幅約1メートル、長さ約3メートルの「踏切」を設置。レールの土台部分や枕木を舗装するなどして、同社の保守点検業務を妨害した疑い。
 升岡容疑者は以前実家に住んでおり、これまでもJR西に対して「もともと家に通じる道があった」と踏切の設置を要望していたが、現場付近には本来の踏切があり、受け入れられなかったという。
 升岡容疑者が設置した「踏切」はレールに沿って溝を残していたため、列車の運行には影響がなかった。」

JR西日本芸備線のこの場所へは行ったことがないので、どのような場所なのか全くわかりません。都心の線路上に勝手に踏み切りを作り始めたら、すぐにばれて止められてしまうような気がしますが、この人は非常にすばやく踏み切りを作ったのでしょうか?列車の運行に影響がなかったというのも驚きです。

「歩きにくいので自分で作ろうと思った」という理由で本当に作ってしまうのが凄すぎます。

*よろしければクリックお願いします。
banner_01.gif





posted by ウホホイ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

梅雨時ガラス面の結露対策をしよう
Excerpt: 梅雨時には窓に湿気を集めてしまうのもひとつの手。 特に北側の窓や大きな開口部などのガラス面は結露しやすい場所ですから、断熱性のあるガラスやサッシを選ぶならベストです。 見えない壁や届かない場所に..
Weblog: 梅雨時の快適生活のための梅雨対策
Tracked: 2008-02-08 17:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。