人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2007年12月30日

法律

今年もいろいろなことがありました。テレビでも今年の出来事を振り返るような番組が放映されています。

今年も殺人事件がありましたが、特に銃を使用した事件が目立ちました。殺人事件などのニュースを聞く度に、「法律があっても、身の安全は守れないんだなあ。法律なんてその程度のものか・・・。」と思うことがしばしばあります。

しかし、今年いろいろなニュースを聞いて思ったのは、「法律の世の中に与える影響の大きさ」でした。交通事故による死者が減り続けているのは、明らかに飲酒運転の罰則強化、シートベルトの着用義務付けに関する法律のおかげです。また路上駐車の取り締まり強化によって、一時期ですがずいぶん路上駐車が減りました(最近、取り締まりがゆるくなったのでしょうか、また増えたような気がします)。耐震偽装事件に端を発した、改正建築基準法の影響で建設不況になっていることも大きく報道されています。

このように法律は、良い・悪いのいずれにおいても大きな影響を私達の生活に及ぼします。それだけ重要なものですが、よく考えてみると、今現在どのような法案が審議されているよくわからないのではないかと思います。国会中継などでは、政治的なスキャンダル・政党間の争いに時間が割かれ、審議中の法案については「新テロ特措法」などのようなほんの一部しかわかりません。

今日たまたま気がついたのですが、「Yahoo Japanのみんなの政治」のサイトに議案の経過状況が出ていました。インターネットは便利ですね。

*よろしければクリックお願いします。
banner_01.gif


posted by ウホホイ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。