人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2007年11月24日

地域格差是正

以前、「地域格差」について書きました。

いろいろな観点から地域を比較し合って、それぞれの格差を議論できますが、一般的に「地域格差」と言えば、ほとんどの場合は「経済的な格差」を意味すると思います。

これを、さわかみ投信の澤上氏は、資産運用によって地方の人々の資産を増やし、格差是正を行おうという趣旨の主張をされています。つまり、経済的な地域格差を是正しようとするには、お金ができるだけ地方へ流入するようにしていくことが効果的だからです。

従来は公共投資などによって、国が主導して税金を投入していたわけですが、国の財政が悪化した現在はなかなか難しいです。特に国主導で進めると、様々な力学であまり必要の無いところにあまり必要でないものが造られたりしがちです。これ以上、わけのわからないものに税金をばら撒かれてはたまりません。

最近、なんとなく増税ムードですが、いっそのこと減税してもらって、そのお金でみんなで地方の物を積極的に購入していった方が効果があるような気がします。

そんな理由で、今後は地方から買えるものをなるべくこのブログでもバナーを載せていきたいと思います。

昨今、農家の窮乏、漁師の後継者不足なども気がかりです。これらも基本的に収入があまりよくなくて、大変な仕事であることがその要因と思います。食料自給率の低いわが国の将来を思うとすごく心配です。ということで、まずは食べ物関係のバナーをとりあえず載せました。

*よろしければクリックお願いします。
banner_01.gif



posted by ウホホイ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 家計・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。