人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2007年11月11日

貧困の終焉

最近「格差社会」という言葉をよく聞きます。日本の中でも経済的な格差が顕著になってきたということですが、世界を見渡すとご存知のように国家間で非常に大きな経済格差が存在しています。

この国際的な経済的格差が、国家間の紛争・テロなどを引き起こす要因の一つであることはほぼ間違いないでしょう。現在、全人類のうち10億人が、1日1ドル未満で生活することを強いられています。そのうち、飢餓・疫病などのために死に追いやられる人が毎日2万人もいます。

こういった正に「貧困」の中で苦しんでいる人々が居ることを私たちは知ってしまったわけです。日本もODAなどの国際援助をしていると思いますが、それらも政治的な問題・援助を受ける国の事情などによって、本当に援助を必要としている人々に必要な形で届いていなかったすることもあります。

こういった話を聞くたびに絶望的な気持ちになります。しかし、米国の経済学者であり、この分野の第一人者であるジェフリー・サックス教授により、全人類の問題である「貧困」の具体的な解決策が示されました。詳細にこの解決策を記した著書「貧困の終焉The End of Poverty」を読んだ時に、鳥肌が立ってしまいました。非常に長編の書籍ですが、この解決策が知りたくて、一気に読んでしまいました。

本当に私たちの世代でこの「貧困」が解決されるかもしれません。

貧困で苦しむ人々のことを思うと胸が痛む方々に是非お薦めしたい本です。
ウホホイ!

貧困の終焉―2025年までに世界を変える
貧困の終焉―2025年までに世界を変えるジェフリー サックス Jeffrey D. Sachs 鈴木 主税

おすすめ平均
starsイースタリー著『エコノミスト 南の貧困と闘う』と併せて読もう
starsiPod nano (PRODUCT) RED Special Editionのとりもつ本
stars貧困を診断し、治療する
stars最貧国が自律できるまでの特殊目的経済学
stars貧困根絶へ向けての道をはっきりと指し示す全人類希望の書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


*よろしければクリックお願いします。
banner_01.gif



posted by ウホホイ at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 家計・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。