人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2015年09月20日

染髪料(白髪染め)の染料の汚れの落とし方

白髪を染めている方は多数いらっしゃいます。美容院で染めるのはよいのですが、髪の毛が伸びてきて根元から白い部分が伸びてくると、目立つようになってしまいます。それでも美容院に行くにはまだ髪の長さが中途半端で、もう少し伸ばしてから行こうかなと思うことがあります。

そんな時はとりあえず自宅で自分で髪を染めています。また美容院で染めてもらうと案外費用がかかりますので、節約のためにも自分で染める人も多いでしょう。

私はメンズビゲンで染めています。安いですし、簡単に短時間でしっかり染まるのが嬉しいです。



ところで困るのは、それなりに汚れないように準備しても、ちょっと染料が落ちて周囲を汚してしまうことです。私は普段洗面所で染めているのですが、洗面台のところに染料が落ちてしまうことがよくあります。

洗面台そのものは陶器でできているので、染料がついてもすぐに落ちそうですが、実はブラシで擦った程度では落ちません。塩素系の漂白剤も試してみましたが、効果はいま一つです。

いろいろと試した結果、効果的な方法が見つかりました!

古い歯ブラシなどに歯磨き粉の「セッチマ」をつけて磨く方法です。歯磨き粉を使うことはすぐに思いついて、いくつかの歯が白くなる歯磨き粉を試しましたが、あまり落ちませんでした。ところがこのセッチマを使ったらみるみる染料が落ちました。



セッチマは歯を白くする効果も大きく、本来の歯磨きにも使いたくなりますが、あまりに汚れが落ちるので少々怖くなります。しかし、染料などの汚れ落としでしたら安心して使えますね。

汚れ落としで悩んでいる方はお試し下さい。

人気ブログランキングへ




ラベル:染髪料 白髪染め
posted by ウホホイ at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。