人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2014年02月09日

大型犬が幼稚園児を襲った!犬のかみつきに要注意!

福岡県朝倉市田中の筑後川河川敷で、同県うきは市に住む男性(57)と娘(21)が散歩させていた大型犬1頭が、近くを歩いていた幼稚園児ら3人にかみつき、顔などにけがを負わせるという事件が起きました。飼い主は周囲に誰もいないと思ってリードを外したとのことです。

犬のかみつき事故は年間4千件超も発生し、かみついたイヌの9割が野良でなく飼い犬です。何の関係もなく犬にかみつかれた被害者はたまったものではありません。特に大型犬の場合は、ケガも重大です。ケガの程度にもよりますが、飼い主は1000万円以上の賠償を請求されることもあります。最悪のケースで被害者が命を落とした場合は、刑事では禁固刑になった事例もあります。

犬を放し飼いにしたり、リードを外したりする飼い主は、どれほどの罪に問われるか理解しているのでしょうか?

それでも、もっともっと厳罰化すべきと思います。


人気ブログランキングへ





posted by ウホホイ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の噛みつき事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。