人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2013年06月30日

英語力アップにはボキャブラリー強化が必要!

英語は得意ですか?最近は就職活動でも、社内の昇進などでもあるレベルのTOEICスコアを達成することを求められますので、あまり好きでなくても英語の勉強をしなければならない方が多くなっているようです。TOEICだけでなく、そもそも外国人とやり取りしたり、海外の情報を調べたりしなければならなかったり、する際に英語力不足を痛感することもあるでしょう。

ある程度の期間英語を勉強しても、上達が鈍ってきて、伸び悩んでいる方も多いと思います。その原因の一つがボキャブラリー不足です。文法を熟知し、ヒアリングが良くても、そもそも単語が分からないと理解できないのはある意味当然です。したがって、ある程度以上のボキャブラリーは必須なのです。

実際自分がどの程度のボキャブラリーがあるか把握していますか?それを知ることもボキャブラリー強化のステップです。

私が最近取り組んでいるのは、アルクガ作ったこの英単語集「究極の英単語SVL Vol.1 初級の3000語 / 書籍 〔単行本〕」で、地道にボキャブラリー強化を行うことです。やることはとにかくこの英単語集を見ること。

ボキャブラリー強化のためには、「英単語に出会う回数を増やすこと」が重要と言われています。これは極めてシンプルな話で、何度も何度も繰り返し英単語集を見ることで、同じ単語に何度も出会い、覚えていくということです。あまり堅苦しく考えず、とにかく時間を作って英単語集を見るだけです。

私は、自分の英語力から考えて、とりあえず「究極の英単語SVL Vol.3 上級の3000語 / 書籍 〔単行本〕」を買いました。1割ぐらいは知っている英単語があるというレベルで、出ている単語の9割はよくわかりませんでしたのでちょうど良かったと思います。

ある程度覚えてくると、さらに上の「究極の英単語SVL Vol.4 超上級の3000語 / 書籍 〔単行本〕」が気になってきて、購入しました。ここまで来ると1万2000語です。ほぼ英単語で困ることは無くなるでしょう。

そうなるとほとんど知ってそうな英単語集だったようですが、残る1〜2巻「究極の英単語SVL Vol.2 中級の3000語 / 書籍 〔単行本〕」も念のため購入して中身を確認したくなりました。これら全部制覇で1万2000語!ワクワクしませんか?

1巻から順番に見ていけば、今自分がどれぐらいの数の英単語を知っているかわかりますので、「私は5000語知っている」などと、レベルが確認できます。

頑張ってボキャブラリーを強化しましょう!


人気ブログランキングへ





posted by ウホホイ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。