人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2012年11月03日

お得情報付!入間基地の航空祭でブルーインパルスのショーを観ました

11月3日は、毎年、埼玉県狭山市にあります入間基地で航空祭が開催されます。今日、子供を連れて参加しました。

西武池袋線の稲荷山公園駅が最寄り駅です。今回、池袋から西武線に乗って現地に向かい、気が付いたことがあります。下りで稲荷山公園に着くと、臨時改札があり、基地内に入れます。しかし、その位置が線路を挟んで滑走路の反対側になります。大混雑で、そこから滑走路まで移動するのに40分以上かかってしまいました。

航空祭のために西武池袋線も臨時列車を出して輸送に努めていますが、そのために線路を横断するための踏切が開かずの踏切になってしまっていました。今日は朝に人身事故があり、ダイヤが乱れていることもあったのかもしれませんが、それにしても踏切を渡るのが大変でした。

後で思ったのですが、下りで来た場合は、稲荷山公園で降りず、一駅先の入間市駅まで行ってしまい、のぼりに乗り換えて稲荷山公園に来た方が踏切の滑走路側に降りることができ、その方が早く滑走路まで行けました。特に池袋からレッドアローに乗って入間市まで行ってしまった方が、指定席で座れ、滑走路までも早くつけますのでベストな方法と思います。ただし、正規の運賃を払って下さいね。

飛行展示は、C-1の編隊飛行は機体が戦闘機よりも大きいだけに迫力があります。さらにC-1からのパラシュートでの降下は圧巻です。

戦闘機の飛行展示はF-2とF-15があり、爆音がド迫力です。身体中がビリビリくるような音が戦闘機のならではの感覚です。

クライマックスは何と言ってもブルーインパルスです。最高の技術によるアクロバット飛行は(海外を除いて)他では観れません。一生の内に一度は観ておくべきものと思います。本日は、アクシデントで2番機が破損し、途中で終了となりましたが、おそらく8割以上の演目は終わっていたようで十分に堪能できました。

後で知りましたが、機首部分に鳥がぶつかったようで、へこんでいました。空では何が起こるか分かりませんね。すごかったです!


2013年ブルーインパルス カレンダー(中)

2013年ブルーインパルス カレンダー(中)


人気ブログランキングへ





posted by ウホホイ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。