人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2011年12月31日

LED電球に交換して省エネしよう

今日は大掃除をして、切れていた電球をLED電球に交換しました。

消費電力が10分の1以下になりますので省エネ効果は抜群です。

それにしてもLED電球は安くなりました。ここまでメーカーも努力して安くなってきましたので、もっともっと普及してほしいものです。

今の日本だけでなく、世界にとって省エネルギーは最も重要な課題です。とにかく電球をLED電球に交換することを進めていけば夜間の消費電力は着実に減らせるでしょう。

太陽光発電は夜間は発電できませんし、原発を止めると夜間の電力も余らなくなってくるでしょう。つまり、これまでは原発を簡単に止められないので夜間も動かし続け、それによって電力が余り、揚水発電などに利用してきました。それが原発が止まることで余剰分の減少も明らかなので、照明の省エネは効果があるはずです。

みんなでLED電球を買いましょう。

人気ブログランキングへ





posted by ウホホイ at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。