人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2011年12月11日

REGZA 55X3発売!!

東芝からついに一般用としてはおそらく世界初のQFHD(フルハイビジョンの4倍の画素数)の高精細テレビが発売されました。

その名は「REGZA 55X3」です。

QFHDは一般に4Kとも呼ばれています。とにかく高精細で、近づいてみても画素が見えません。画素数にすると829万画素です。

通常の映像はこれほどの画素数がありませんが、REGZA 55X3のすごいところは、通常の映像情報から超解像技術により、さらに高精細な映像を創り出します。それをこの画面に表示して、高精細画像を楽しむことができます。

また最近の一眼レフカメラなどはフルハイビジョンよりも画素数が多いですので、これらの写真をこのテレビならば高精細な大きな写真として楽しむことができます。

これは言葉で言ってもピンとこないかもしれませんが、実物を見れば一目瞭然です。

楽しみなテレビが日本から生まれました。



人気ブログランキングへ





ラベル:REGZA 55X3
posted by ウホホイ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。