人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2011年09月10日

適材適所

江戸時代、士農工商の身分制度があり、人は生まれた時から身分が定められていました。

それはとてつもなく不合理なことで、明治維新によりこの身分制度が撤廃されたことは本当にすごい改革です。

優秀な人を抜擢し、重要なポストを任せる。

適材適所ということは本当に理想的なことなのですが、実は現代においても実現は難しいのでしょうか?

最近の大臣の引責辞任などをみてしみじみ思います。

今の日本のために働ける優秀な人を抜擢して欲しいものです。

【送料無料】人を活かす12の鉄則

【送料無料】人を活かす12の鉄則
価格:500円(税込、送料別)



人気ブログランキングへ





ラベル:適材適所
posted by ウホホイ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。