人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2011年06月16日

冷房を入れる前に換気をしましょう

夏場に節電するためには、冷房に使う電力をどれだけ抑えられるかが重要です。

そこで冷房を使い始める時のポイントです。

例えば夜、帰宅して部屋の冷房を入れる場合、部屋が暖まっていて、外の気温の方が高いことがあります。

そのような時は、換気をしましょう。それだけで数度温度が下がり、大幅に電力を節約できます。

風があれば部屋の窓を開けるだけで済みます。

しかし、風が無い時は扇風機・サーキュレーターを使いましょう。窓の近くに置いて、外向きに使うか、ベランダなどの外側において内向きに使えば、効率よく換気が行えます。






*よろしければポチッとお願いします!

banner_02.gif



posted by ウホホイ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。