人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2011年01月15日

日本の人口問題の解決は難しい

日本の将来を考えるときに、人口が減少し、高齢化が進んでいくということは、本当に暗い気持ちにさせられます。それはこの問題を根本的に解決することが本当に難しいことのように思えるからです。

単純に考えると、若い世代の男女比が1対1であるとし、その全員が結婚し、それぞれの夫婦が2人ずつ子供を産んだとしても、その世代の人口がようやく維持できるだけです。現在、出産適齢期にある世代は、その上の世代よりも人口が少ないため、このようなことが実現できたとしても、しばらくは人口が減り続け、高齢化が進みます。

さらに現実的に考えますと、まず全員が結婚するということはあり得ませんし、すべての夫婦が2人ずつ子供を産むということも可能性が低いです。さらに人口を増やすという点では上記の理想的な仮定を上回らなければならないわけですので、とてつもなく難しい問題であるということがわかります。

人口問題の一つの解決策は、諸外国でも行われていますように、移民を受け入れるということです。日本は移民受け入れに対する抵抗は大きいようですが、高い専門知識・技能を持った専門家などについては、日本社会の発展のためにももっと受け入れて行ってもも良いように思います。

*よろしければポチッとお願いします!

banner_02.gif




おススメの贈り物

今、欲しいもの!!


posted by ウホホイ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。