人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2010年08月25日

安全柵設置義務化をみんなで主張しましょう

また駅のホームで後ろから押されて、ホームに入ってきた電車にぶつかり死亡するという事故が起こりました。これまでも何度も起こっている事故です。

最近はホームからの転落防止の安全柵が設置してされている駅も増えてきましたが、普及率はまだ低いです。しかし、安全柵が設置されている駅ではこの種の事故はゼロだそうです。

つまり安全柵を設置すれば事故を防止できることは証明されているのです。

今回の事故を起こした加害者は非難されるべきですが、そもそもちょっと後ろから押されただけで死亡事故につながるような駅の構造を長年放置してきたのは鉄道会社です。この種の死亡事故が何度も発生しているにも関わらずです。

このような事故を撲滅するには、是非安全対策を怠ったとして、鉄道会社を訴えるべきです。そうすればおそらく費用を念出するのが困難な鉄道会社は、国に陳情すると思います。それを後押しするためにもネットで安全柵設置義務化をみんなで主張しましょう。

毎日、電車で通勤する方々はきっと他人ごとではありません。一歩間違えば、大変なこととなるわけです。それも対策も明らかなのに鉄道会社は設置を怠っているのです。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif




通販で買いたいもの

今、欲しいもの!!




posted by ウホホイ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。