人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2010年06月19日

財政破綻は日本の恥

ギリシャの財政危機に端を発する世界の株式市場の動揺および為替の急激な変動は落ち着きを取り戻しつつあるようです。しかし、問題の根本が短期で劇的に改善されるようなものではありませんので、なんらかのきっかけで金融不安が再燃する可能性「大」です。

財政問題は決して他人事ではなく、日本も深刻な状況です。本当に在世破たんすることになれば、世界に大きな影響を与えることとなり、かつての韓国のようにIMF等の介入によって、強制的な措置が講じられることとなるでしょう。

個人的には、万が一そのようなこととなれば、日本人としてこれ以上無いほどの恥であり、屈辱と受け止めます。これだけの経済規模を持ちながら、財政のコントロールができず、国を破産させるなどということは耐えられません。

どの党が政権を握ろうとも、財政再建を最優先しなければならないと考えます。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif




おススメの贈り物

今、欲しいもの!!


ラベル:国債 財政破綻
posted by ウホホイ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。