人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2010年03月19日

密度の高い人生を過ごしたい

人間、日々いろいろな経験を積み、長い歳月を経て成長していきます。そういう意味で、年配の人ほど長い経験を積み、成熟していくわけですが、年をとればとるほど個人差が大きくなるようです。

つまり子供の頃は、数年しか生きていないわけで、同年齢の子供同士を比べても大した差はありませんが、努力する人とそうでない人では日々わずかな差が生じ、それが長い年月蓄積されると大きな差となります。

私はアラフォー世代の上の方ですが、自分と同年代の人でも企業の社長など、重責を担っている人を少なからず目にするようになってきました。別に社長だから偉くて、そうでない人は偉くないと言ったようなことを言いたいわけではありません。その年齢で、そのような重責を背負っている人は、ほとんどの場合、日々かなりの重圧と戦い、他社の社長などの自分と同階級の人々、それぞれの分野で著名な方々とやり取りをしていることが多いようです。

そのような低い身分でいるとあまり体験できないような密度の高い時間を過ごしているようで、そうでない人と経験から得るものがあまりにも違うような気がします。正直なところ、そのような自分と同年代でそのような立場にいる人と出会うと、ちょっと嫉妬のような感情を持ちます。

それを前向きな気持ちに変えて、より努力し、自分も「一流」と認められるような立場になりたいと思ったりします。それは単純に「お金持ちになりたい」と言ったようなことではなく、「認められたい」という願望に根差すものなのかもしれません。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif




おススメの贈り物

今、欲しいもの!!


ラベル:成長 人生 経験
posted by ウホホイ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。