人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2010年01月31日

百貨店の閉店

全国で百貨店の閉店が増えていることがテレビ等で報道されています。また商店街の衰退も進み、いわゆるシャッター通りが増えていることもここ数年広く知られています。

これは必ずしもいわゆる「地方」だけの現象ではなく、都心への通勤圏でも年々深刻になっています。私の実家は埼玉県で、西武新宿線のある駅が最寄り駅ですが、商店街は閉店が多く、もはや商店街と言えるかどうかという状況です。

食品などの日常的な買いものでも、徒歩圏で買える場所が減ってきていて、両親も困っています。特に車を運転しない人にとっては年々不便になると思います。

今後、さらに少子高齢化が進み、高齢者の独居世帯が増えていく見込みです。自宅から徒歩圏にお店が無く、車も運転しないとなると、日常生活もかなり不便です。そうなると宅配サービスなどがもっと普及していくのかもしれません。ますます高齢者が簡単にテレビからインターネットにk接続して、簡単に買い物できるようなサービス、例えばテレビ電話などで自宅に居ながら対面で買い物ができるようなシステムが整備されると良いかもしれません。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif




おススメの贈り物

今、欲しいもの!!


posted by ウホホイ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。