人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2009年12月31日

ハイブリッドカーの本格普及

今年も今日で終わりです。いろいろありましたね、良いことも、悪いことも。

個人的に良いことと思うことを一つ上げますと、ハイブリッドカーなどのエコカーの普及が本格的に始まったということが非常に感慨深いです。私は、トヨタの初代プリウスを1998年に購入して以来、未だに乗り続けています。初代は今のプリウスと比べれば完成度が低い部分が多く、「特殊な車」という感が否めませんでした。しかし、マイナーチェンジ、フルモデルチェンジを経て、今の3代目プリウスをみると、「特殊な車」というよりは「今後当面のスタンダード」という感があります。

技術の進歩に素直に感動します。

さらに今年のエコカー減税によって、大幅に販売台数が増え、生産が追いつかない状況です。道路を走っていても、プリウスやホンダのインサイトとすれ違うことが多くなりました。

レクサスのHS、トヨタのSAIなど、他のハイブリッドカーの車種も増えましたし、今後も順次増えて行きそうです。ハイブリッドカーで先行するトヨタとホンダ以外は、ハイブリッドカーにはかなわないとしても、燃費の向上に努力しています。その結果、日本のガソリン消費量はさらに減少していきそうな見込みです。

プラグインハイブリッドカーと電気自動車の本格普及はいつでしょうか?プラグインハイブリッドカーはそろそろ登場しそうです。一般の人が購入できる値段まで下がるには数年かかるでしょう。電気自動車ももうすぐ市場投入です。東京電力などではある程度の台数導入するようですし、法人として購入するところもそれなりにあるでしょう。これも値段が下がるには時間がかかると思います。

しかし、市場に投入されれば、おそらく後戻りせず、着実に普及していくのではないかと思います。

そのような段階となれば、ますますガソリンの消費は減少していくでしょう。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif




今、欲しいもの!!


posted by ウホホイ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。