人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2009年09月14日

手すりが折れた

9月12日、静岡県伊東市富戸で、露天風呂を利用していた看護師(31)が、岸壁上に設置された転落防止用の金属製手すりに寄りかかったところ、手すりが折れ、約10メートル下の岩場に転落するという事故がありました。同看護師は頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡しました。

私、もともと臆病な性格の上に、職場では安全衛生の責任者になったりしているために、危険を察知する感覚は案外鋭いようです。そのため、転落しそうなところでは、手すりなどにもあまり体重をかけないようにしたりしています。それにしても、普通は、このようなアクシデントがあるとどうしようもない場合は多いです。事故に遭われた方ならびにご遺族の方々には心よりお悔やみ申し上げます。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif




ラベル:手すり 事故 死亡
posted by ウホホイ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。