人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2009年08月16日

規格外の農作物

農林水産省によれば、「台風第9号により、中国、四国地方から東北地方にかけて大雨となっているほか、7月以降全国的な日照不足の傾向にあり、台風の通過後も、日照の少ない日が続く可能性があるなど、農作物の生育等への影響が懸念されています。」とのことです。

また石破農林水産大臣の記者会見では、「次に、災害関係の対応についてであります。日照不足、低温などの対応につきましては、8月4日に連絡会議(日照不足・低温等対策連絡会議)を設置をいたしました。現地情報の的確な収集、被害防止策の周知徹底、こういうことを図っておるところでございます。
野菜は、キャベツなど豊作傾向にございますが、ばれいしょ、たまねぎなどは、市場価格が大幅に上昇しております。本日、生産者団体の方々に対しまして、特に高値傾向にあります野菜の出荷促進、これを要請をしておるところでございます。それを要請するからには、それなりの対応というものも当省で当然考えることでございます。
今後の天候次第では、更に価格が上昇するということが想定をされますので、通常は出荷をされません規格外の野菜、そういうものを出荷を促進するというような対策の検討を指示をしたところでありまして、消費者の方々にご迷惑がかからないように措置をしたいと、かように考えております。
水稲、大豆などにつきましては、生育の遅れ、病害虫のまん延、そういうことが懸念をされておるところでございまして、改めて技術指導の徹底を指示をいたしました。引き続き、安定供給に遺漏なきを期したいと、かように考えております。」と述べられています。

日本の食糧自給率が低いとよく言われますが、もしかしたら規格外で市場に出荷されない農作物を無駄にしなければずっと食糧自給率は上がるのではないでしょうか?

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif

*求人情報はこちら
*健康・アンチエイジング・美容はこちら



posted by ウホホイ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 食糧問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。