人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2009年08月02日

本当に高速道路を無料にするのか?2

選挙に向けて、各党のマニュフェスト等が発表され始めています。以前も書きましたが、民主党の高速道路無料化については本当に日本にとって良いことなのかよくわかりません。

現在の高速道路割引の政策によってもかなり高速道路は渋滞し、鉄道、航空機は前年度に比べてかなり乗客が減少しているようです。単純に料金が安くなれば良いというようにも思えません。

道路公団を民営化したわけですし、少なくとも高速道路の整備・維持に税金を投入しなくて済むようにすべきなのではないでしょうか。車の交通量が増え、渋滞が増加することも、環境対策として一貫性が無いようにも感じられます。フェリー会社の経営が困難になっていることも報道されていました。

出張の減少で、旅客数の減少に苦しむ鉄道会社および航空機会社へ、さらに追い打ちをかけるような政策を、税金を投入して行うべきなのかどうか、理解に苦しみます。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif


ラベル:高速道路 民主党
posted by ウホホイ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。