人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2009年07月04日

本当に高速道路を無料化するのか?

衆議院の選挙が近づいています。もちろん、まだ日程は決まっていませんが、ほぼ臨戦態勢とみてよいのではないでしょうか?特にどの党が良いとか悪いとかこのブログで書くつもりはありません。

しかし、個人的には、民主党の掲げる「首都高速、阪神高速を除く高速道路料金を、原則無料化する。これにより、生活コストを引き下げ、また地域活性化を促進する」という政策が気になっています。高速道路を建設・維持していくために、結局は税金を投じるということになりそうですし、これまで鉄道等を利用していた人が高速道路を利用するようになることにより、二酸化炭素の排出増となりそうです。

また本当に無料となった時は、ETCが不要になってしまうのか少々心配です。もちろん、ETCを付けていれば無料とするのか、全く何も決まっていないとは思いますが・・・。一説には、この懸念があるため、ETC生産を抑えているという噂を聞きました。

たまたま民主党の高速道路無料化のことを書きましたが、もちろん自民党の政策にも気になるところがありますし、特にどちらかを応援しようと思って書いているわけではありません。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif


posted by ウホホイ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。