人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2009年07月04日

トヨタ、プラグインハイブリッドカー量産

トヨタ自動車は、本年末頃からプリウスベースのプラグインハイブリッドカーを法人向けリース販売することをすでに表明しています。本日、日本経済新聞の報じたところによると、2012年から年間2万〜3万台規模で量産することを明らかにしたそうです。

プラグインハイブリッドカーは、昨年末に中国のメーカーが開発しましたが、量産計画を明らかにしたのはトヨタ自動車が世界発だそうです。

気になる価格ですが、今月下旬に販売を開始する三菱自動車の「i-MiEV」(税込車両価格459万9000円)並みとするそうです。正直なところ「買います」と言えるほど安くはないです。しかし、i-MiEVは助成制度があり、、最大208万5000円が助成されるそうで、その場合は251万4000円で購入できます。プリウスベースのプラグインハイブリッドカーも同程度の助成があれば、買いたいです。

プリウスベースのプラグインハイブリッドカーは、フル充電で20〜30km走行できます(カタログ上ということだと思いますが・・・)、i-MiEVはフル充電で160km走行できます(同様にカタログ上)。普段通勤で使用している私としては、20〜30km走行できればほぼガソリンを使わずに走行できます。夏休みなどの長距離走る時は、基本的にハイブリッドカーなので、行った先で充電できなくなったり、途中で電気が無くなった時の心配も要りません。そう考えると、やはりプラグインハイブリッドカーが有利な気がします。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif

新品の約1/4の価格!家計にも地球にもやさしい再生バッテリー


posted by ウホホイ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。