人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2009年06月25日

貧困で学校へ行けない

貧困により学業を続けるのが困難になったり、卒業後に奨学金が返済できない状態に陥る人が増えているようです。医療・介護と並んで、教育というのは国の基盤となるような分野です。

大学だけではなく、高校でも奨学金をもらい易くしていくことが重要と思います。また学校へ寄付をした場合の優遇制度をもっと拡充し、それらが返済義務のない奨学金として学生に渡されるように工夫すべきでしょう。

本当に日本のいろいろなところが制度疲労を起こし、ボロボロになってきているような気がします。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif


ラベル:貧困 奨学金 寄付
posted by ウホホイ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。