人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2009年06月21日

筋力をつけましょう

私、中学、高校、大学といわゆる体育会系の部に所属していました。社会人になってからもテニス部に入っていましたが、転職し、いろいろと忙しくなってしまったので、10年ほど前からは特にスポーツをやっていません。中学ぐらいから日常的に運動してきた習慣のためか、身体を動かさないと体調が悪いような気がして、しばらくは自宅で筋トレなどをしていたのですが、これも忙しさに負けて最近はめっきりやらなくなってしまいました。さらにここ数年は車で通勤することになり、歩く時間も極端に短くなりました。

毎年、健康診断がこの時期に有り、自分の身体を改めて見る機会になります。今年も先日健康診断に行きました。しみじみと、「筋肉が無くなった」と思いました。なんだか身体が重いのも、すぐに疲れが溜まるのも、筋力が低下しているからではないかと思います。

老後に備えてお金を貯えるという話は、マネー雑誌などで盛んにかかれています。筋肉についても高齢になるほど新たに付けるのは難しいようで、なるべく若い頃から適度な筋トレなどを行い、筋肉を蓄え、維持するということは重要なようです。特に80歳以上になると、筋力が衰え、いろいろな動作も難しくなり、転倒する危険が高まります。それぐらい高齢になると転倒して骨折し、それが原因で寝たきりになってしまうことも少なくありません。

またなるべく筋力を付け、維持する努力をしたいと思います。とりあえずは歩くことからですね


*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif





posted by ウホホイ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。