人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2009年06月13日

テレビ電話の活用法

テレビ電話が使いやすくなればどのように使いますか?

ご存知のように携帯電話では、相手の顔を見ながら話せるテレビ電話がすでにサービス開始になっています。これは結構面白くて、使い始めた頃は頻繁に使いました。しかし、後でテレビ電話サービスは通話料金が通常の電話と違って高いことを知ってビックリしました(最初からしらべろ!!といわれてしまいそうですが・・・)。やはりいくら使いやすくても、通話料金があまりにも高ければ使う人は少ないですよね。

そこで期待したいのが、テレビをインターネットに接続して使うテレビ電話サービスです。普通のインターネットのように月額料金が決まっていて、使い放題ならば使ってみたいという人は案外いるのではないでしょうか?

そうなれば、まずは当たり前ですが、離れて暮らす家族でテレビ電話を使って話をしたり、友達、恋人などの大切な人との通話に使いたいですよね。これって案外、私たちの日々の暮らしにとってすごく価値あることなのではないかと思います。

先日購入したソニーのブラビアKDL-32F5にも、LANケーブルを接続するポートが付いていましたので、さっそくインタネットに接続してみました。ソニーはアクトビラという映画などのコンテンツをダウンロードして視聴できるサービスを開始しており、ブラビアではそれがリモコンを使って利用できます。またブラビアでインタネット接続した画面に、ツタヤオンラインもあり、有料でいろいろな映画などが視聴できます。著作権の問題なのか、視聴できる映画がかなり少ないようですが・・・。

こんな状態ですので、あとは携帯電話についているようなカメラをテレビにつけて、それを使うソフトウェアさえ内蔵すればテレビ電話になりそうです。ソニーさん、そのような簡単にテレビ電話ができるテレビを発売してもらえないでしょうか?

(次回に続く)

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif



posted by ウホホイ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。