人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2009年03月28日

親知らずの抜歯

先月、下側の「親知らず」を抜歯しました。手術は大学病院の口腔外科で行いました。親知らずが歯茎の中に埋没していて、全く露出してなく、さらに真横に生えていたので、結構抜歯に時間がかかりました。その後、おたふくかぜになったように顔の半分が腫れ、耳も中耳炎のように痛みましたが、痛み止めを飲みつつ、徐々に回復し、一週間後に抜糸できました。

手術から1月近く経つのですが、今は顎関節症になっています。手術からしばらくの間、口を大きくあけられず、あまり固いものも食べられない状況でしたので、顎をあまり使用できず、額関節が癒着したような状況になってしまったのです。これは大相撲の関取が股割の練習をするように、痛みながらも徐々に顎を開いていく努力をしなければいけないそうです。

人間の体は、1週間程度でも使用しないと、すぐに機能が低下するようですね。普段から身体を動かさないといけないと思い、Wii Fitを買いました。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif



posted by ウホホイ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。