人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2008年10月11日

船木は工事現場で働いていた

私、初代タイガーマスクが新日本プロレスのリングに上がっている頃から、UWF、パンクラス、総合格闘技への流れを熱狂して見てきたファンの一人です。その中で、船木誠勝の活躍は印象に残るもので、応援してきました。

先日の復帰後3戦目の試合でミノワマンに勝ちました。その試合前のテレビ放送で、ヒクソン戦後、俳優業などにも挑戦したが、あまり生活は安定せず、工事現場などで働いたというエピソードには思わず涙しました。

船木はパンクラスを立ち上げたり、著書が売れたり、プロレスラーとしてはかなり成功した方と思いますが、その船木でさえこんな状況なのかということに改めてガックリしました。船木に限らず、他のスポーツ選手、芸能人などで一時代を築いた人が、経済的に困窮している状況を見せられると胸が痛む気がします。

一時代を築いた人は、その後もかっこよくあって欲しいのはファンの誰もが思うことなのではないでしょうか。若いころでないと現役で活躍できないような業界では、活躍した人がその後も何とかやって行けるように、何らかのサポート体制が築ければと願ってしまいます。

*よろしければポチッとお願いします。
banner_01.gif



posted by ウホホイ at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。