人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2008年10月04日

子供への生活環境の影響

子供を育てていると、年齢が若いほどいろいろと見聞きしたことの影響を受け易いことがよくわかります。幼稚園生、小学校低学年ぐらいの子供を見ていると、自分の身近な人の真似をします。もっとも影響を受け易いのは当然のことながら親です。自分の子供を見ていると、恥ずかしくなるほど自分の言動を、ごく自然に真似します。

そうすると、「子供はできるだけ良い環境で育てたい」という結論に至ることが多いのではないかと思います。そのこと自体は私も反対するつもりはないのですが、一般に良い学校に子供を入学させ、かつそのような学校の通学エリアに住むということになると、経済的にはかなりの負担を強いられることになことが多いようです。

しかし、経済的な理由で子供をそのような学校へ通学させられなかったとしても、当然のことながらあきらめる必要はありません。劣悪な環境でも堂々と人生を歩んで行ける人も実際たくさんいるからです。それはいろいろな日々体験する出来事をどのように受け止めるかが重要なのではないかと思います。そのためには、子供と日々体験する出来事について、一緒に語り合うことが大切なのではないでしょうか。

*よろしければクリックお願いします。
banner_01.gif



posted by ウホホイ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。