人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2008年10月04日

AIG経営再建中

サブプライムローン問題により経営再建中の米保険最大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)は3日、生命保険会社アリコと、日本で生保事業を展開するAIGスター生命保険とAIGエジソン生命保険について、保有株式を売却する方針を明らかにしました。私、以前は千代田生命で定期付終身保険に加入しており、千代田生命の経営破たんでAIGに買収され、一方的に条件を切り下げられた経験があります。その後、しばらくして保険を解約し、他の生命保険会社と再契約しました。

現在、上記の売却される会社に加入している方々の保険がどのようになるのかまだわかりませんが、長期の契約を結び、多額の費用を払い続ける保険という商品で、その保険会社の経営がこのように不安定ではかえって保険に加入して不安になるばかりです。さらに実際に実害があったらたまったものではありません。

私は、今では保険はすべて「掛け捨て」を選ぶようにしています。このような競争が厳しく、変化の激しい時代に、20〜30年後の企業の状況などとても分からず、いつなくなっても損失を最小限に食い止められるような契約条件にすべきかと思います。

*よろしければクリックお願いします。
banner_01.gif



posted by ウホホイ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 家計・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。