人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2008年08月15日

ロシア軍のグルジア侵攻

かつて欧米諸国は、その強大な力で多くの国々を占領し、植民地化しました。その後、第二次世界大戦が起こり、多くの尊い命が失われました。今日、63回目の終戦記念日を迎えました。

第二次世界大戦が終わり、63回目の終戦記念日を迎えるまで、日本は戦争に参加することなく、今日に至っていますが、世界では多くの戦争・紛争が起こっています。それでも東西冷戦が終わり、ソ連がロシアとなり、東西ドイツが統一され、少しずつであっても平和に向かって歩んできたように感じます。

しかし、最近のロシア軍のグルジア侵攻の報道を聞いて、とても暗い気持ちになりました。まだまだ国家間の戦争は起こり得ますし、軍事力を使って、他国を蹂躙するということが堂々と行われます。

できる限り尊い人命を失わず、事態が解決に向かうことを願うばかりです。

*よろしければクリックお願いします。
banner_01.gif


posted by ウホホイ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。