人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2008年07月19日

サーキュレーター

先日、Honyewell社の2連式のサーキュレーター(いわゆる扇風機みたいなもの)を買いました(日本での販売は株式会社シー・シー・ピーです)。

我が家は借しアパートで、テラスハウス型の2階建です。今日のように暑い日は、階段から暖かい空気が2階に上ってしまい、2階はとんでもない暑さになってしまいます。特に今日は、日中留守にして、閉め切って、夕方に帰って来た時点で、おそらく36度ぐらいになっていたと思います。

自分の家を建てるときは、必ず暖められた空気を外部に排気できるようなダクトを設置したいと思いますが、今のところこのアパート住まいではそうもいきません。もちろん、帰宅したらすぐに窓を開けるのですが、あまり風がないとなかなか空気の入れ替えができません。そこでこの空気の入れ替えに役立つのではないかと思ってサーキュレーターを買いました。

デザインも気に入ったので2連式にしたのですが、実際に使ってみると、部屋の空気をかきまわしながら、入れ替えるには効果が高い気がします。

できるだけ省エネのために冷房を使用する部屋は、リビングの一部屋だけにしています。そして寝るときにはリビングの冷房を止めて、寝室だけ冷房を入れています。寝る前に、なるべく外の気温が下がったところで、またサーキュレーターで空気を入れ替えてから冷房を入れると、冷房を入れる前に室温を1〜2度ぐらい下げられるようで、電気代の節約になっている気がします。

*よろしければクリックお願いします。
banner_01.gif


posted by ウホホイ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。