人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2015年08月12日

デスクワークは身体に悪い!生活習慣を見直し、病気を未然に防ぎましょう!

毎日どれぐらいの時間座っていますか?仕事でデスクワーク中心の方は、かなり長時間座っているのではないでしょうか?

1日に座っている時間が6時間以上になると、そうでない人に比べ死亡するリスクが40%増大すると言われています。信じられますか?

40%というリスクの増大がどの程度正しいのか分かりませんが、日常的に長時間座っている生活を続けていると身体によくないということについては実感があります。

私は車通勤を18年間続けています。仕事もデスクワーク中心で、残業も多く、土曜も働いているので、かなりの時間座っていたことになります。15年ぐらい前と比べると、自分でみてわかるほど足が細くなりました。駅の階段を上がる時にも息が切れてしまうほど体力が衰えてしまったのです。

そのため2年ほど前から週に1回、80分間のテニススクールに通うようになりました。これはそれなりに効果がありましたが、この程度では身体に自信がもてるほどには回復しません。またテニスのレッスンもレベルが上がってくると、技術よりは体力がネックでレッスンがこなせなくなってきました。

「もうワンランク上の体力を取り戻したい!」と思い、始めたのが散歩です。

まず歩数計を買い、1日1万歩を目標に歩き始めました。人間にとって歩くということは大切で、ある程度の時間歩くことで身体の機能が回復してきます。歩数計を使うことで歩く意欲も湧いてきます。


歩き終えたらプロテインで栄養補給し、筋肉の修復をしっかり行っています。


自分の生活習慣を見直し、病気を未然に防ぎましょう!

人気ブログランキングへ




posted by ウホホイ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。