人気の記事: 1.ワイシャツの襟の汚れの落とし方、2.プチプチで暖房費節約、3.片づけを成功させる方法



2016年08月27日

最先端の製品を使って日々の時間を節約する

衛生面にも配慮した健康的な生活をするためにはそれなりの努力が必要です。しかし、これだけ科学技術が進歩しているので、できるだけ手間(労力)をかけないで日々の生活をできれば、より快適でクリエイティブな生活が送れそうですね。

そんな魅力的な生活のために役立つモノを考えてみました。

1.ダストレスの布団

例えば「日本製帝人の「マイクロシルスター」生地使用 羽毛布団(ダブルサイズ)【送料無料】(掛布団,掛けふとん,羽毛布団,羽毛ふとん,寝具)」のようなダストレスの布団は、日々の生活でホコリを出しませんので、寝室にホコリが溜まりにくく、掃除の手間が省けます。家族がダストアレルギー・ダニアレルギーになる確率も低くできますので、これらのアレルギーで苦しんだり、病院に行ったりする手間を考えると効果絶大です。

2.食器洗い乾燥機

お料理が好きな人でも、食器を洗うのが好きな人は少ないのではないでしょうか?そんな苦痛な時間を大幅に節約できます。もはや必需品ですね。
一番人気のある機種は「パナソニック【Panasonic】43L 食器洗い乾燥機 NP-TR9-W(ホワイト)★【***特別価格***】」です。

3.高速回転のシェーバー

毎朝の髭剃りは案外時間がかかり面倒です。その時間が短縮できると、毎日のことですので、人生の中で膨大な時間を節約できることになります。一つの方法として、高速回転のシェーバーを使うという方法があります。歯が高速で回転するので、より短い時間で髭が剃れるわけです。

高速回転のシェーバーはパナソニックのラムダッシュシリーズが有名です。
【送料無料】パナソニック メンズシェーバー ラムダッシュ (白)ES-ST2N-W

4.新聞の電子版・電子書籍

新聞の電子版が少しずつ購読者が増え、紙版の発行部数が減少傾向にあります。毎朝の新聞をポストまで取りに行くことなく、電子版ならば布団の中にいながら受信できます。特に寒い冬や天気の悪い日には、電子版の有り難さを感じます。また家族で端末をそれぞれ持っていれば、それぞれの端末で読めますので便利です。

電子書籍も普及してきました。電子書籍ならば、書店に行って買う手間も省けます。
Apple iPad Air2 Wi-Fiモデル 16GB GD MH0W2J/A 【楽天あんしん延長保証対象】

5.珪藻土マット

洗濯も案外手間がかかります。さすがに洗濯をすべて止めようとするとクリーングにすべて出さないといけなくなりますので、費用がかかります。少しでも選択するものを減らせれば、洗濯が楽になります。

バスマットを珪藻土マットにすると、バスマットを洗濯する手間が省けます。バスマットは清潔にしておかないと家族中が水虫になったりしますので、これは便利です。
珪藻土バスマット UB足快バスマット 【日本製】【送料無料】 誕生日・結婚祝い等のプレゼント・ギフトに! バスマット 珪藻土バスマット 珪藻土マット 足ふき 珪藻土 吸水 速乾 レギュラー lサイズ 爽快 SOILコースターor今治タオルのおまけ付き

6.お掃除ロボット

有名なルンバを使うと、お掃除が楽になります。しかし、ルンバが自由に動ける程度に片付いていないと使用できないので注意が必要です。
iRobot 自動掃除機ルンバ 622 【国内正規品】

7.圧力鍋

普通の鍋に比べて、圧力鍋は調理時間を大幅に短縮できます。それはガス代・電気代の節約につながるだけでなく、食品に含まれるビタミンなどの栄養素をできるだけ壊さないことにもつながります。これは使わない手はないですね。
【在庫有り!】圧力鍋 【送料無料】 ティファール T-fal クリプソ アーチ パプリカレッド 4L P4360432 【tpres304apa3】【くらし屋】

8.布団乾燥機

布団を天気の良い日に干そうと思うと、雨が降らなそうな日を選んで、適当な時間に干して、また仕舞わなければなりません。その分、束縛され、時間の自由度が損なわれます。つまり、厳密に言うと時間の節約と言うよりは時間の自由度を増やすということ。また花粉症などの人の場合は、外に干せないので必需品でもあります。
HITACHI/日立 布団乾燥機 アッとドライ HFK-VH700-N(シャンパンゴールド)

如何でしょうか?文明の利器を使って少しでも日々の生活を楽にできれば充実した人生を送る助けになるでしょう。

人気ブログランキングへ


posted by ウホホイ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

お風呂の鏡を曇らなくする方法!誰でも簡単にできます!

お風呂の鏡が曇って困っていませんか?

鏡が乾いている時に表面をよく見ると、白いものがうろこ状に付着していて、これのために鏡がくっきり見えません。さらに湯気が鏡表面に付くと小さな水滴上になるために、曇ってよく見えなくなります。

石鹸やシャンプーなどを鏡表面に付けて、お湯で流してみてもこの白いものは取り除けず、短時間だけ鏡が見えるようになりますが、表面が乾いてくると再び元の状態に戻ってしまいます。

どうすれば鏡が曇らなくなるのでしょうか?

実はこの鏡の表面に付着している白いもの(水垢)は、水道水に溶けているカルシウムやマグネシウムなどの金属イオンが、水か蒸発した時に炭酸カルシウム、炭酸マグネシウムなどとして残ってしまったものです。付着してすぐならば洗い落せるのですが、時間が経ち、徐々に蓄積してくると簡単には洗い落とせません。

お風呂の鏡を曇らなくする第一歩は、まずはこの白いもの(水垢)を取り除くことです。一番簡単な方法は耐水性のサンドペーパーで磨いて、水垢を落とす方法です。この時に目の粗い(サンドペーパーの番手の小さい)ものを使うと、ガラスに傷がついてしまいますので、適度な目の細かいものを使いましょう。私は#1000のものを使ったところ、短時間できれいに落とせました。




耐水性サンドペーパーで磨いて、水で洗い流すと鏡がくっきり見えて感動します!「もっと早くやればよかった!」と思ったくらいです。

これだけでもうれしいのですが、このままではまた短期間に水垢が溜まり、白く曇ってしまいます。次に必要なのは鏡の表面を水垢がつかないようにすることです。

簡単なのは専用の曇り止めを塗ること。レック/塗りやすいくもり止めリキッド/B-856」というものが販売されています。これは鏡の面に当てて、ゆっくり動かして塗るだけです。




塗って、乾かすと作業は終了。これで鏡表面に薄い皮膜ができています。お風呂に入る時に湯気などで皮膜が水を吸収し、水の層を作ります。シャワーなどで軽く流すと、手軽に水の層ができ、鏡がくっきり見えます。

これ1本で50cm×50cmの鏡に対して約40回塗れますので、お手軽です。効果の持続時間は使用環境によっても異なるので、一概には言えませんが、我が家では3週間以上は効果が持続しています。

最も長期間効果が持続する方法がよければ、鏡の表面にくもり止め用のフィルムを貼る方法があります。




鏡にフィルム等を貼ることに抵抗が無ければ、この方法の方が手間がかかりません。

お風呂の鏡がくっきり見えると気分が良いですね。

人気ブログランキングへ


posted by ウホホイ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。